HOME>レポート>プロのマンガ家から技術指導を受けられるのが専門学校!

プロのマンガ家から技術指導を受けられるのが専門学校!

絵を書く人

現役イラストレーターやマンガ家からの直接指導

マンガ家を目指している人は、子供の頃から絵を描くのが好きな人がほとんどではないでしょうか。暇さえあれば絵を描いていた人も多いことでしょう。プロは独学で目指すことも可能ですが、プロになるためには様々な知識や技術も必要になることから専門学校に通うことをおすすめします。専門学校に行くことの大きなメリットが現役のイラストレーターやマンガ家から直接指導が受けられるという点です。プロは現場で活躍していることもあり、作品へのアドバイスもとても厳しいと感じるかもしれません。しかしプロからの指摘は現場では当たり前のことがほとんどです。専門学校に行っている間にプロの厳しさを知ることができて、本格的な知識や技術を身につけることにもつながるでしょう。

マンガ

アナログからデジタルまで様々な技法を学べる

最近ではプロの7割がフルデジタルで制作していると言われています。独学の人もフルデジタルで制作している人もいるかもしれません。しかし現場ではアナログの技術も必要となるケースもあり、マンガを製作するにはデジタルだけでなくアナログの技術も必要です。専門学校であればデジタルもアナログも学ぶことができます。専門学校では、ペンの使い方やコマ割りなど基礎からしっかりと学ぶことができるので、卒業すればそのままプロとしてデビューするのも夢ではありません。プロとして活躍するには、現場で様々なことが要求されることもあるでしょう。そんなときでも独学と比べ、専門学校で基礎からしっかりと学んでいる人は色々な要求にも対応することができます。必要な知識や技術をしっかりと専門学校で学んでマンガの世界で活躍しましょう。